1sdmu00602pl

「本作品に18歳未満の人物は出演しておりません。当作品は完全なるフィクションです。

実在のいかなる人物、団体、地域とは一切関係ありません」と但し書きで明示された後、

AV監督がSNSで知り合った女子高校生とファミレスで食事をしながらの会話シーンが始まるが、

未成年を出演させていない旨を告知しておいて、高校生をAVに出演させる体裁での小芝居から

始まると言うのは、解りきった事とは言え、茶番すぎて興覚めである。
続きを読む