ゴリとラーのAV放浪記 2nd GIG

鑑賞したAVを、感想文的にブログに記録しておこうと思います。

ニューハーフ/女装子

ひめドットらぶ 佐藤あいり 衝撃AVデビュー

h_458hsm00007pl

インタビューから始まっており、気持ち悪いおっさんの声を聞かされる事のない

テロップでの質疑自体は評価できるものの、どうしても一問一答形式になる為、

話に深味がでないだけでなく、ニューハーフのデビュー作であるにも関わらず、

LGBTQ+に関する質問がほぼない事から、この時点で本作の品質の低さが窺い知れる。

本作はセックスのみの3パートで構成されており、以下に概要を記す。
続きを読む

すまない、ホモ以外は帰ってくれないか!

gay-4193278_960_720


「ニューハーフ」や「男の娘」だけを専門に見ている紳士はともかく、

普通のAVを見つつもニューハーフや女装子モノの作品を見る人の全ては、

自らの事をホモとは程遠い存在だと思っている。

それは体面の問題でなく、心底、そう思っている。

なぜなら、これらの人達は、ガチムチ同士のホモビデオを見ようとは絶対しないし、
続きを読む

シーメールレズビアン ~童貞デカちんニューハーフ、童顔巨乳女子との初セックス!~ 増田ゆめ 後藤里香


auks00100pl

タイトルを見れば解るように、ニューハーフと純女とのレズを骨子にした商品である。

 LGBTQであるニューハーフが、女性とセックスをするのはリアルではないが、

ファンタジーであるAVであればこそ、男の妄想を具現化できるものである。

おそらく、本来、この手の作品は、バトラーが『Bodies that Matter』の

「レズビアン・ファルス」の中で述べている様に、男性からのファルスの転移可能性を
続きを読む

女装オトコの娘 超!!敏感軟体オス膣イキ まゆり


3_1

冒頭はインタビューシーンとなっているが、質疑、応答共にテロップと言う仕様、

それも一問一答形式で、質問数は僅か4問と言う有様、これでは彼女のアイデンティティ

どころか何もかもが雲の中である。また、背景はイメージシーンとなっており、

このシーンにそれなりの時間が割かれている事を鑑みれば、

インタビューよりもイメージを重視しているのであろうが、
続きを読む

なりたてニューハーフ ひめドットらぶ 白石かな AVデビュー


h_458hsm00001pl

デビュー作と言う体裁の商品であるが、実際にドキュメントテイストな部分は

初っ端に用意されているインタビューシーンに限られており、

それも有象無象のAVと同じく通り一辺倒の質疑応答、LGBTQに関しては軽く触れる程度で

AVとしてもニューハーフモノとしても極めて質の低いインタビューとなっている事から

モデルのアイデンティティはさっぱり理解できない。
続きを読む

天然美少女ニューハーフ Debut 有島えりか


dasd00515pl

冒頭、インタビューから始まっているが、せっかくマイノリティであるモデルの話を

聞く機会であるにも関わらず、LGBTQに関しては触れる程度であり、

そもそも上っ面を撫でるだけの質疑であるのは商品の質の低さ、及び悪さを初っ端から

露呈していると言っても過言ではない。

そもそもインタビューと言うのは相手の話したことを手掛かりにして、
続きを読む

実を結ばずに散る徒花であったとしても、それでも満開に咲き誇る「デウス エクス マキナ」に憧れる。


Du6ZahbVYAEqlsK
 
LGBTQ的な目線ではなく、トランスジェンダーと言う観念ではなく、

単なるアホなエロ的な感慨に過ぎないのですよ。これから述べる事は。

エロ目的のニューハーフの黎明期のインタビューで、とあるニューハーフさんが

仰っていたのだが、製作者側が意図的に男の残り香を強調する様な演出をしていたのが

辛かったそうだ。
続きを読む
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: