1hisn00005pl

SODクリエイトからリリースされた田中ねねのデビュー作である。

尚、【配信専属】と謳われているが、このシリーズでデビューした女優さんが、

その後配信であろうとなかろうとSODの専属になったなどとは、とんと聞いた事がない。

どういうことなのであろうか。意味不明である。

それはともかく、デビュー作と言う体裁のもと、監督によるインタビューから始まるが、
日常会話に毛が生えた程度のもので、女優のアイデンティティの欠片も解らない事から

時間の無駄であろう。おそらく、インタビュー案件を消化する為だけのコーナーに、

監督の無能さが相まって、このような有様になってしまったのであろう。

次いで初脱ぎへと展開するが、軽い緊張と羞恥を見せるものの、言われるがままに淡々と

脱いで意外にも堂々と裸体を見せ、促されて自ら膣を開いて晒すポーズを取らされている。


メインコンテンツはセックスが1本番となっており、以下に詳細を記す。

初脱ぎからの流れでオナニーをしている最中、男優武田大樹が登場してセックスに移行する

流れとなっており、先ず軽いキスから始まり、ローションを使用した愛撫、膣を弄られて

濡れ音を響かせ、クリを擦られて1回絶頂、ベロキスされながら胸を揉まれて乳首を

責められ、クンニ、手マンされるも逝くことなく、フェラをするとパイズリも見せ、

シックスナインでの1回の絶頂を経て、ペニスを挿入されると様々な体位でファックされて

喘ぎ悶えて感じて7回の絶頂を見せており、最後は胸に射精されている。


女優は、田中ねね。

可愛らしい顔立ちをしており、身長151cmに、スリーサイズは、B95cm W60cm H80cm。

Gカップのバストに、腰は括れて、大き目の尻をしたムチっとした肉付きのボディである。



デビュー作にしては、インタビューもグタグタ、恥じらいや緊張を強調しない演出で

新人らしい初々しさは全く感じられない。

また、監督が余計な事をしており、具体的の述べれば、セックス終了直後の余韻に浸る

女優に対して、どうでもいい事を長々と喋りかける無粋な真似をしでかし、

それもヒソヒソ声である事から視聴者を無視している身勝手な行為としか思えず、

そもそも弛緩の中に潜む緊張感の果ての女優が余韻に浸る姿が見たい視聴者のニーズを、

監督自らが踏みにじるなどと言うのは全く以ってあってはいけない事であり、

そもそもプレイに関係のない第三者の分際で悪目立ちすること自体が不自然且つ不愉快で

ある事が解らないのであろうか。だとすれば、この監督の頭蓋骨の内側にはオガクズが

詰まってる可能性が著しく高くある。


また、デビュー作故に「仕方がない」と言う前提であるが、

セックスのテンポと言うか、流れと言おうか、淡々と作業のように進んでいくプレイは

非常に冗長に感じられ、時間を経るごとに退屈な印象を持ち、

更に言えば、デビュー作から少なくない絶頂を見せる女優は優秀ではあるのだが、

顕著な性的反応を示していない事からも冗長で退屈なセックスに拍車を掛けている。


デビュー作故に是非もない事であり、新人ながら絶頂を見せてくれた女優のクオリティは

優秀であるのは間違いのないところであろうが、


結果的に、抜けない作品である。


関連記事
・【配信専属】SOD新人AVデビュー 京花(37)T:154 B:82(C) W:62 H:88 城咲京花

優木涼香 「あなた…私は男も女も好きな変態人妻です…」男からのピストンと女からのクンニで脳みそバグイキ!! Gカップ美軟乳を持て余す専業主婦かおりさん(27歳)の秘密の性癖カミングアウトAV 胸糞NTR乱交スマホ動画 大好きな彼女まきはヤリサーの姫だった!