jul00058pl

義父に犯されて快楽堕ちすると言う遠い昔から粗製乱造されているマンネリネタの

商品であり、「夫と子作りSEXをした後はいつも義父に中出しされ続けています」との

タイトルであり、シリーズ名にもなっているが、それに何か意味を付加している訳でなく、

常識的に考えて意味不明なストーリーであろうと思われる。

実際の内容も意味不明なもので、夫の淡泊なセックスに欲求不満的な伏線はあるものの
いきなり義父に犯されて感じてまうと言う荒唐無稽でご都合主義な展開で、

その後は、ヒロインの方から義父とのセックスに溺れていく稚拙で幼稚なストーリーで

これはもはやドラマが破綻しているとか云々の問題でなく、ドラマとして成立すら

していない。これでお金を取ろうとは図太いと言う他なく、こんな子供だましな商品は、

ネットでロハ見されてしかるべきクオリティの低さであると思われる。


とは言え、エロ的にはどうかと言えば、悪くない内容であり、

それは何故かと問われれば、前述した様に、端緒のレイプシーンからヒロインは感じて

絶頂まで見せるわ、普通にフェラをするわで、極端に言えば普通のセックスを見る事が

出来るので、最初から最後まで見所の多いカラミで構成されている結果となっている。


これは、よくあるドラマ商品で見受けられるような段階的に女優が堕ちるストーリーに

沿って、女優の性的ポテンシャルに制約を徐々に解除していく結果、後半から最終局面に

ならないと使用に耐えるカラミを見る事が出来ないゴミとは比較にならないほど

コストパフォーマンスに優れている。


確かにドラマの体裁の商品でドラマとして成立していない事には問題があるものの

それ以前に本作はエロビデオであり、それは即ち抜けてナンボと言う価値観のもとの

商品である事から、どのみちまともなドラマ作品など存在しない現状を鑑みれば、

本作の様な作り方は、一つの正解ではなかろうか。


以下に、各パートの概要を述べる。


最初のパートは、セックスである。

ストーリー的に見ればレイプシーンと言うことになるが、ヒロインは直ぐに快楽堕ちし、

絶頂を見せ、普通にフェラをする事から強姦的な雰囲気は一切感じられない。

とは言え、時間的に短い事からドラマを構成する為の要素も多いのであろう事は明白であり、

女優の絶頂シーンは1回とプレイだけ見れば、たいしたものではない。


2番目のパートは、フェラ抜きである。

ここでは半堕ちと言ってもよい状態のヒロインが迫られて、されるがままの展開で

愛撫されて6回もの絶頂を見せるものの、ファックには至らずにフェラ抜きで

終わっているのは中途半端で不満が残る。


3番目のパートは、セックスである。

もはや完堕ちしたヒロインは、自ら抱かれに義父のもとに向かう設定であることから

性的パフォーマンス全開のカラミが展開しており、前戯で8回、ファックシーンでも

8回の絶頂を見せている。


ラストパートは、セックスである。

ここでも更に積極性を増したヒロインはくんずほぐれつのセックスを見せており、

絶頂回数は、前戯では3回と少ないもののファックシーンでは12回もの絶頂を見せて

逝きまくっている。


そして義父役の男優は、小沢徹が演じている。


尚、全てが疑似中出しとなっており、パートによっては複数回の射精を伴っているが、

その度に流れ出る精子を強調する為に膣をアップにすることから、昨今の粗くデカい

モザイクで画面が覆われる事となり、これは商品のクオリティを大幅に下げる原因の

一つとなっている。


ヒロイン役の女優は、栗栖みなみ。

可愛い顔立ちに、身長154cm、スリーサイズは、B89cm W58cm H85cm。

Gカップ)のバストに、腰は括れて、程良い大きさの尻をした適度な肉付きの肢体である。


性的性能は高く、敏感に震えて、ブルブルとした小刻みな痙攣を見せて何度も何度も

絶頂する高い性的パフォーマンスを発揮しており、


結果的に、抜ける作品である。


神々しいGカップの大型新人中出し解禁!! 夫と子作りSEXをした後はいつも義父に中出しされ続けています…。 栗栖みなみ 神々しいGカップの大型新人 第2章!! 激揉み!!激揺れ!!激イキ!!大迫力おっぱいマニア4本番 栗栖みなみ 新人 圧倒的クビレと神々しいGカップ 栗栖みなみ 28歳 AVDebut!!