pb_e_200gana-2087

タイトルを見てもわかる様にナンパもの作品であるが、男優の池田径と監督と思しき人物が

ふざけたコントを見せて僅か数分で女性をゲットした上で、ホテルに連れ込んでから

なし崩しにセックスへと展開するご都合主義が過ぎるリアリティのない寸劇には、

失笑も出来ないわ、溜息も出ないわのクオリティの低さであり、

そもそも既存の女優を起用したナンパもの自体が興醒めであるにも関わらず、
冒頭の猿芝居部分に20分もの時間を割いている事から非常に冗長な出々しである。

以下にプレイの概要を記す。

女優は体を弄られながら服を脱がされ、胸を揉まれて乳首を責められてからベロキスされ、

膣と開かれてアナル共々晒されると糸引く愛液を見せ付けられ、触られてピチャピチャと

濡れ音を響かせ、クンニ、手マンされて潮は吹きまくるも絶頂はなく、

男の体を舐めるとフェラをして涎を垂らし、ペニスを挿入されると様々な体位で

ファックされて喘ぎ悶えて感じまくって7回の絶頂を見せており、

自ら腰を振って逝くシーンや自ら愛液まみれのペニスをフェラする場面もあり、

最後は、顔射されるとお掃除フェラをしている。

そして、案の定、快楽の余韻に浸る女優を阻害するかの様に、監督が出しゃばって

どうでもいい事をベラベラ喋っている。


女優は、瀬戸すみれ。

綺麗な顔立ちをしており、身長160cm、スリーサイズは、B88cm W58cm H86cm。

Gカップのバストに、腰は括れて、大き目の尻をした適度な肉付きのグラマーである。



冒頭にも述べた様に、監督が出しゃばったナンパコントに伴う寸劇を20分間も

見せ付けられるのは、もはや不快を超えて苦痛レベルである。


また、女優には人妻設定が付与されており、これに拠って最初は消極的でありながらも、

ある時点から火が付いて自ら積極的に快楽を貪る的なストーリーがプレイに

与えられているが、概ね、これと言って特筆すべきものがないセックスではある。


女優は、深く感じて虚ろになって喘ぎ悶えて涎を垂らして感じまくって

全身をビクビクと波打たせて絶頂すると言う高い性的パフォーマンスを発揮しており、


結果的に、抜ける作品である。


マジ軟派、初撮。 1334 夫の知らぬ間に5回中出ししても止まらない若奥様 すみれさん 瀬戸すみれ ラグジュTV 117



関連記事
・マジ軟派、初撮。 837 in お台場 (森川アンナ)

・マジ軟派、初撮。 864 (池上まひろ)

・マジ軟派、初撮。 1107 (黒木いくみ)

・マジ軟派、初撮。 1056 (柊木のあ)

・マジ軟派、初撮。 1142 (柚葉美琴)

・マジ軟派、初撮。 1124 (星あめり)

・マジ軟派、初撮。 1136 (香苗レノン)

・マジ軟派、初撮。 1269 (倉吉美帆)

・マジ軟派、初撮。 1281 (鈴木みか)

・マジ軟派、初撮。 1307 (小日向まい)

・マジ軟派、初撮。 1321 (碧しの)

・マジ軟派、初撮。 1340 (中条カノン)