118sga00123pl

タイトルにある様に愛人関係にある男女と言う設定を示唆するためであろうデートシーンが

初っ端から映し出されているが、不倫関係を担保するには、表現が不足している寸劇

となっている事から20分もの間、長々と垂れ流されているのは退屈であり、

コストパフォーマンスを低下させる要因となっている。

ただ、この寸劇と言い、相手役の男の顔をボカシで隠す事と言い、
このシリーズのデフォルト通りである。尚、本編は全てハメ撮りとなっている。


最初のパートは、セックスである。

ホテルに入るなり女優はキスされて舌を絡まし合いながら体を弄られ、愛撫されながら

脱がされていき、最後の1枚、ショーツは自ら脱いで全裸となると膣を開かれて視姦され

先ずはアナルを舐められるとそれだけの刺激で逝くと言う本編初の絶頂を見せており、

更にクリを擦られて2回絶頂、フェラをした後、ペニスを挿入されると様々な体位で

ファックされて喘ぎ悶えて感じまくって15回もの絶頂を繰り返して逝きまくり、

自ら腰を振って逝く場面や立て続けに何度も逝くシーンも見られ、

最後は、疑似中出しされて終わっている。


2番目のパート。

バスタブの中で、女優が愛撫されるシーンが10分間垂れ流されているだけのシーンである。

逝きまくりセックスの後ではたいしてエロくない事から中弛みと感じるか、

設定にそって、不倫カップルの一夜のプレイのリアリティを担保している寸劇と

とるのかは人それぞれであろう。

ただ、おもちゃ責めもフェラ抜きもパートとして用意していない事を鑑みるまでもなく、

むしろ、不要なパートを用意されるよりは、2つのセックスを繋ぐに当たってこの様な演出の

方がよいのかもしれないとは個人的は見解である。


ラストパートは、セックスである。

男にプレゼントされたと言う設定の下着に身を纏った女優は、先ずはローターで責められ

次いで指示されて自らローターを股間に当てての絶頂を見せ、男の体を舐め、フェラをし、

ベロキスをされると乳首から臍へと舐められ、膣を開かれて視姦されるとクンニされて

立て続けに2回絶頂し、電マで責められて1回絶頂すると大股開きで膣を開いておねだりして

ペニスを挿入されると様々な体位でファックされて喘ぎ悶えて感じまくって9回の絶頂を見せ

最後は疑似中出しされると余韻の中、朦朧となって快楽の残り香に浸っている。

尚、女優はブラとショーツは脱がされており、全裸にストッキングだけの姿となっている。


女優は、乙葉ののか。

きれいな顔立ちをしており、身長168cm、スリーサイズは、B85cm W62cm H92cm。

Eカップのバストに、腰は括れて大きな尻をしたグラマーなスタイルである。



相手役の男優には片山邦生が起用されているが、顔はボカシで隠されており、

当然の事ながら性器はモザイク処理されていることから

異なるエフェクトを使い分けている事で整合性がないものとなっており、

そもそも男優が片山である事はバレバレである事も相まって

どのような意図をもってこのような演出を行っているのかは理解に苦しむだけでなく、

非常に不自然に感じる事は否めない。


また、本作でのカラミは全て疑似中出しとなっており、

所謂リアルドキュメント作品ではない為、中出し演出自体は許されるものであろうが、

何故、不倫カップルが両人とも了承の上、中出しをするのかのストーリーが全く

設定されていない為、非常に不自然なフィニッシュとの印象を受け、

それよりも何よりも、中出ししていると言わんばかりに膣をドアップにして流れ出る精子を

クローズアップしているが、そんなことをすれば画面全体がモザイクで覆われる事になり、

昨今の粗く大きなモザイクでそんなことをされれば堪ったものでなく、

本作の監督及びプロデューサーは、何見て何を考えて生きているんであろうか。

そんなことでは、お前は生きている価値無しと、すれ違う人すれ違う人みんなに

言われているのではないのであろうか。そう考えれば可哀想なドアホであろう。


本作は、基本的に2つのセックスパートだけで構成されており、

このような思い切った構成は非常に評価できるものであるが、

しかしながら致命的な問題を孕んでいる。

具体的に述べれば、どんなAVでもラストのセックスは本来、クライマックスを迎えるべく

用意されるべきであるが、前半のセックスに女優のパフォーマンスのピークがあり、

それは即ち、全体の流れが尻つぼみとなる事を意味しており、これは出落ちに等しい。

実際、前半と後半とでは女優の絶頂回数は大幅に違っている。

人と言うモノはより多くを望む煩悩を持っている事はデフォルトであり、

前半に良いセックスを見せられれば、後半はもっとエロいカラミを見る事が出来るものと

思い込むのはは必定であり、その期待が裏切られれば失望しか感じない。


女優は、敏感にビクゥと反応して喘ぎ悶えて震えて感じまくり、

激しい痙攣を見せて何度も何度も絶頂しており、

アナルを舐められるとそれだけの刺激で絶頂するシーンや

立て続けの何度も絶頂する場面を見せるなど、

素晴らしい性的パフォーマンスを発揮して良きカラミを見せてくれるものの

前述した様に、構成が悪いと言うよりも男優のモチベーションが全編を通じて

保てなかった事が致命傷となっている事で、後半に失速して尻切れトンボの如き

商品に成り下がっているのは、女優の存在感が素晴らしかっただけに、

非常に残念なことである。それでも、


結果的に、抜ける作品である。


最高の愛人と、最高の中出し性交。 37 航空会社勤務スレンダー美女 【個人撮影】のぞみちゃん/19歳/短大生 めちゃ美人!/クールビューティ/スレンダー美巨乳/彼氏ん家?/イチャイチャ/お風呂場プレイ/トイレプレイ/電マ/オナニー/口内発射2回/セックス/フェラ/おしとやか 普通の女の子がAV女優になるまでの軌跡にカメラが密着! 美乳Eカップの高身長OLは初AVなのに、カメラ忘れちゃう程イキまくる敏感美少女 ののかちゃん(仮名) AV debut!!



関連記事
・最高の愛人と、最高の中出し性交。4 新村あかり

・最高の愛人と、最高の中出し性交。14 泉ののか

・最高の愛人と、最高の中出し性交。19 9頭身・神スタイル美女 緒奈もえ

・最高の愛人と、最高の中出し性交。 24 美脚美尻・絶世の美女 優木カリナ

・最高の愛人と、最高の中出し性交。 25 スレンダー美女・極エロ淫乱 (浅見せな)

・最高の愛人と、最高の中出し性交。 35 女子大生スレンダー美乳 / 茜はるか

・最高の愛人と、最高の中出し性交。 36 美巨乳 建築会社秘書 / 皆瀬杏樹