1hawa00112pl

素人の人妻が初めて顔を合わせる大学生男子の自宅に一泊する企画で

タイトルにある「コンドーム1つ渡され一泊」「2度もガチ中出し」と言うところから

想像に難くない様に、ゴムを使い切って中出し2回、都合3回のセックスと言う

想定内の出来事をトレースをするだけの構成となっており、全く以って意外性がないの事で

つまらない事極まりない商品となっている。

さて内容であるが、おもちゃ責めやらオナニー、フェラ抜きなど余計なものはなく、

セックス3本番と言うタイトル通りの構成となっている。


応募してきた体裁の人妻が、これまた応募してきた体裁の大学生のアパートに、

スタッフに付き添われて到着すると本作の企画の説明を受けた後、

コンドームを一つ渡されて2人きりになる流れで、ひとしきり会話をし、

夕食の用意をし、食事をしながらお酒を飲んでほろ酔うと2人の距離がぐっと縮まると言う演出で

セックスへと展開している。


ここでのセックスは、大学生男子が素人童貞であるや人妻が33歳と言う設定で歳の差がある事など

人妻がお姉さん的に導いてきっかけを作って始まる流れで、内容的にも女優がリードしている事で

ダルでソフト、メリハリのないプレイとなっており、前戯もそこそこレベル、

ファックシーンに入るも男優があっけなくゴム中出しして終わっている。


尚、女優は1度も絶頂を見せておらず、使用に値しないセックスとなっている。

また、セックスが始まるまで30分程猿芝居を見せ付けられる事となり、

退屈ではあるものの、演出が良いのか演者がクレバーでアドリブが効いているのかは解らないが、

わざとらしさのない初対面の年の差男女の関係を見る事が出来るのは意外であった。

ただ、使い物にならなかった最初のセックスが終わった時点で50分が経過しているのは

時間の無駄と言わざるを得ない。


続いて2人でイチャイチャしながらのシャワーシーンが差し込まれて

就寝間際に女優から仕掛け気味でカラミが始まり、ここでは男優リードのプレイとなるが、

ゴムが尽きている事から女優はフェラフィニッシュにしようとするが、

なんやかんやでファックへと投入し、最後は膣外射精の約束のはずであったが、

中出しで終わっているが、女のリアクションは「仕方がないなぁ~」と笑って済ませるもので

全く以ってリアリティがない演出となっている。

ここでの風呂上りのリアリティを出す為だろうか、女優はスッピンと言う体裁の薄いメイクと

なっているが、劇的に可愛い童顔になっているのは印象的であった。

尚、ここでは前戯で2回のみ絶頂を見せており、ファックで逝く姿は見せていない。



最後のセックスは開けて翌日、朝食を作る女性のもとへ、遅れて起きてきた男性が欲情して

朝飯前のカラミへと展開する流れである。

これと言った特徴なないプレイが展開されており、前戯での絶頂は皆無であり、

本作はで初めてファックで逝く姿を見せているが、たったの1度だけである。

尚、ここでは女性自ら中出しを望んで、疑似中出しフィニッシュとなっているが、

ほぼリアリティも必然性もない演出となっている。



女優は、加藤あやの。

綺麗な顔立ちをしており、身長162cm、スリーサイズが、B86cm W59cm H86cm。

Eカップのバストに、腰は括れて、大き目の尻をした適度な肉付きの肢体をしている。



部屋の中に設置された複数台のカメラと手持ちのハンディカメラにて撮影が行われている事から

純粋なハメ撮りではなく、また画面を切り替えがせわしない程度に切り替わる為、

ある程度見やすく、冗長さを感じない印象を持つ。


ただ、男女ともプロ故に会話などの芝居部分は巧くこなしているが、

カラミとなるとそれが裏目に出て、具体的に言えば、カメラを意識した体捌きや

女優が撮影に指示を出すなど、リアリティをスポイルするシーンが多々あり、

また、据え置きカメラしかないはずであるのに、何故か動的に変化するカメラアングルが

どう考えてもカメラマンの存在を証明して、不自然さに拍車をかけており、


そもそもヤラセのナンチャッテ企画であったとしても、それを作り手自らが否定するかの様な

演出は無能ぶりを発揮していると言わざるを得ず、即ち間違いであるのだが、

製作陣はそれを理解していないどころか、実質的に良かれと思っているからこそしているのであって

そうであるからこそ、悪くないないが、決して良くはないレベルの商品に成り下がってしまう

のであろう事は残念である。



本作に起用されている男優は見た事は無いが、タイプとしては貞松的な印象を持つ

コンサバティブであり、貞松を使いべりした「旧型」とするなら、

この男優は「新型の貞松」というべきフレッシュな存在であり、

どちらにせよ基礎能力は2人とも同等である事を鑑みれば、

老婆心ながら今後は新型の彼にに切り替えていった方が良いのではないか。


それはともかく、経験が少ない大学生と言う設定が最後の最後まで強調された演出の為、

AV的な魅せるプレイがなく、男優が女優を逝かしきれないシーンばかりであり、

全編を通じて絶頂回数が極めて少ないものとなっており、絶頂と言うは文字通り快楽の頂点であり、

山があるから谷が出来てテンポが生まれる、それがなければ平坦なグラフが描かれるだけでしかなく

メリハリのない単調なプレイを淡々と見せられることとなり、

企画のコンセプトを最優先したが為、女優のポンテシャルを引き出せずにおり、

肝心のエロがかなりの部分、スポイルされて本末転倒な商品となっている。


また、中出しが想定内のプロットとなっているが、

そこに必然性もリアリティを演出する事が出来ないのは、無能と言う他ない。


女優は、敏感に震え喘ぎ悶えて感じまくり、全身を硬直させるとビクビクと痙攣させて

絶頂すると言う高い性的パフォーマンスを魅せるが、如何せん絶頂回数が少なすぎて

エロビデオとしては使用に値するものではない。


コンセプトに忠実な作りとなっており、コスモス映像の商品としては上出来であるが、

そもそもエロビデオが抜く為の補助をする道具である事を失念しているとしか思えず、

ホントに大切なことが理解できていないのであれば、監督もメーカーも存在意義はない。


結果的に、抜けない作品である。



関連記事
・SODロマンス×フランス書院 原作 神瀬知巳 人妻女教師と新人女教師~私はあなたのオナホね~ (加藤あやの 大槻ひびき)


素人妻が一般大学生の自宅にコンドーム1つ渡され一泊 一度のゴム姦では満足できず宿泊中2度もガチ中出しを許してしまう騎乗位がお好きなどスケベ妻 あいさん33歳 結婚式を3ヶ月後に控える看護師25歳あやのちゃん参上!応募理由は「結婚前に憧れのAVに出演すること♪」Fカップのナイスボディーを見せ付けに来た変態花嫁!男のケツの穴まで舐めたりしてハメ外しにも程があるんじゃないですかね?「え?ハメに来たんですけど?」 ラグジュTV 423