tek00093pl

シャワーを浴びながらブラウスとショーツ姿から全裸に至るイメージシーンが

初っ端から延々と約20分も垂れ流されており、この後もパート間に差し込まれる

イメージシーンが通常のAVよりも大幅に水増しされている故に、

本作は150分となってはいるが、実際の所は、120分程度の普通のAVと変わらない収録時間と

なっている。

最初のパートは、オナニーである。

バイブを使うシーンでは、したたり落ちる程にローションを使用するシーンが

編集で切られる事もなく写り込んでいる事からも解る様に、

ここでの女優は体調が悪いのか気分が乗らないのかは知らないが、反応も悪く、

絶頂も1度だけにとどまっており、ただ自慰と言う行為をしている体裁の味気のないもので

全く以って見応えがない。


2番目のパートは、セックスである。

ここでは男優小田切ジュンが起用されているが、前パートと同様に低調な女優に対して

気を使いすぎているのであろうことも相まって

ただ行為がなされているだけの盛り上がりに欠ける単調なカラミが展開されており、

実際、絶頂回数を見ても前戯では皆無、ファックで3回と少ないもので、

前パートに続いて全く以って見応えのないプレイである。


3番目のパートは、おもちゃ責めである。

ここでも男優は小田切ジュンが起用されているが、そもそも相性が良くない事は

明らかである事から完全にミスキャストであろう、

実際の所、ローターや電マを使用しているにも関わらず絶頂には2度しか導けておらず、

責め自体がソフトで冗長、ダルいプレイを見せられる事となり、

始めからここまで退屈極まりない時間が過ぎ去っている。


ラストパートは、3Pである。

ここでの女優は打って変わって初めから敏感な性的反応を見せている事から

持ち直しているやに思えはするが、男優は玉木玲と貞松と言うコンサバが起用されている事や

ソフトなカラミと間延びしたセックスとの違いが分からない製作陣の無能が顕著な為、

単調でメリハリのないカラミが展開されており、ここでも前戯での絶頂は無く、

ファックでは4度と程々に逝く姿を見せるもののルいセックスが展開されている故に、

使用に足り得るものとはなっていない。



パッケージに「SEX覚醒」だの「大痙攣絶頂SPECIAL」と景気の良い文句が躍ってはいるが、

実際には、単調でメリハリがない間延びした冗長で退屈なプレイやセックスのオンパレードであり、

女優もラストの3P以外ではやる気が見られない印象を持つ事で、

もはや詐欺と言っても過言でない煽り文句であり、最低でも「景品表示法違反」と言う罪は

免れないでくらいに程度の悪すぎる商品となっている。

どちらにせよ、女優のキャリアは本作で2本目であり、

彼女の事をどうこう言うのはお門違いであろう。

であれば、監督の無能が顕著に現れているのは万人が認めるところで

それは全く以って度し難いことである。


女優は感度抜群に小刻みに痙攣して喘ぎ悶えて感じまくり、

ビクビクと痙攣して絶頂すると言う高い性的ポテンシャルの片鱗を見せているが、

ここまで何度も何度も述べてきたように、犬の糞の様な内容である事から


結果的に、抜けない作品である。



関連記事
・snow drop 今井メロ

SNOW OUT 今井メロ snow drop 今井メロ